*はなのかふぇ*

イラストレーター&主婦な日々を綴ります
SMAPとかわいいもの、あまいものがすき。

☆HP☆   http://hananocafe11.com

♪リンク張るときは一言連絡してねっ♪

♪ イラスト・写真は無断転載・複写・無許可で使用はしないでねん、お願いっ♪

  Copyright(C)Kaori Hashitsume. All Rights Reserved.
♪最近のお仕事♪
0

     

    一部、イラストを描かせていただいた本が出版されてます!

     

    WEVE出版さんの「教科書にでてくるおはなし366」。

     

     

          IMG_0019.JPG

     

     

    ここで数話分挿絵を描かせていただきました。

     

     

    クリエイターズEXPOきっかけでいただいたお話で、

    教育関係の書籍のお仕事はずっと、

    力を入れたいと思ってきた分野なので

    ご依頼を受けてとてもうれしかったです。

     

     

    こちらの本は、

    いままで教科書に取り上げられてきた話題をとりあげ

    それについてわかりやすく且つ深く掘り下げて

    毎日1話分読んでいくうちに

    子供たちに幅広い教養を身につけてもらおう、という内容の本になっています。


     

     

    366もあるので、複数のイラストレーターさんが

    バリエーションに富んだ挿画を描かれているのですが

    私はひらがなの成り立ちとか、

    七夕のお話、

    カルタの歴史などの項に挿画を描かせていただいています。

     

     

    IMG_0017.JPG

     

     

     

    こんな感じです↑↓

     

     

    IMG_0018.JPG

     

     

     

     

     

     

    おとなも一緒に読んで楽しめる内容ですから、

    お子さんのいらっしゃる家庭でぜひ。

     

     

    新入学や進級のプレゼントにもいいと思うー!

     

     

    JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

    23:05 | イラスト | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
    ♪最近のお仕事♪
    0

       

      最近のお仕事情報。

       

      うれしかったお仕事が仕上がってきました。

       

       

      ニュージーランドから輸入されたタイム蜂蜜の

      ボトルラベルのイラストを描かせていただきました。

       

       

                

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      限られた数しか輸入していないらしくあまり出回ってはいないようですが

      店頭でも販売しているお店を見つけたので、

      横浜の相鉄ジョイナスにあるお店で買ってきてー、と

      友達にお使いを頼んでしまいました♪

      (そしたら、仲間も買ってくれた!)

      重いのにありがとねー!

       

       

       

           

       

       

       

       

      店頭の様子も写真撮ってきてくれました。

       

       

       

       

       

                

       

       

      すごく体にいいらしい。

       

       

      綺麗に仕上がってうれしいな。

       

       

      またパッケージや広告のお仕事したいです〜

       

       

       

      植物イラストのお仕事、絶賛大募集中!

      ほかの植物イラストのお仕事サンプルこちらで見られます。

      HP 「はなのかふぇ

       

       

      お問い合わせだけでもお気軽に〜

       

       

       

                

       

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

      13:38 | イラスト | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
       ☆★☆★☆ イラスト作成料金について ☆★☆★☆ 
      0

        今回はまじめなお仕事の話。

        プライベート中心のブログですが、こちらにも一応UP。

         

         

         

        「イラスト制作料金ってどのくらいかかるのだろう?」

                        という疑問にお答えします

           

           *あくまで、これは私「橋爪 かおり」の

              イラスト作成料へのスタンスです。*

         

         

         

           ☆★☆★☆原則・最低基準☆★☆★☆

         

         

         

        原則として

         

        最低ラインとして一点あたり、制作時間×

        「東京都と同じ+α技術料」の時給1000円で

        換算しそれを下回るような料金ではお受けしない

         

        ことにしています。

         

         

         

         

        どんなに小さいサイズで、

        どんなにさらっと簡単な内容だったとしても

        下描き、仕上げ、入稿の作業過程は

        一点につき1時間ではまず終わりません。

         

         

         

         

        上記を最低の基準として、大きさ、色数、手間数、

        まとめて大量の場合はグロスで、買い取りか否か等によって

        その都度ケースバイケースで対応させていただきますので

        お気軽にご相談いただきたく存じます。

         

         

         

         

         

         

         ☆★☆★☆イラスト制作料の目安に☆★☆★☆

         

         

         

         

         

        「制作料が全く見当がつかないんですが…」

        との声をよく伺います。

         

         

         

        手間数やサイズ、点数などによって相違があり

        明確に「一点○○円」と決めてしまえないものですから、

        せめて最低のラインだけでもお伝えすれば

        目安となるかと思い明記しておくことに致しました。

         

         

         

         

         

        近年、イラストレーターの仲間からも聞くのですが

        「一点500円でいかがでしょう?」

        というご依頼。

         

        そうなると、ちょっと無理です…

        無料のイラストサイトもありますから、

        そちらでお探しいただいた方がいいかと存じます。


         

         

         

        基本的に、私はそんなにお高い制作料は

        いただかずにやっておりますが

        やはり最低のラインは守っていただかないと、

        私が不当に安すぎるお値段でご依頼を受けて

        しまうことによってイラストレーター業界全体の

        価値を下げることになってしまいます。

         

         

         

        そういったことから、私の場合は

        上記のような最低ラインだけをまず、

        お伝えしておこうと思った次第です。

         

         

         

         

         

        以上をご参照の上、ご相談だけでもかまいませんので

        下記HPをご覧いただきメール欄より

        お気軽にご連絡くださいませ。

         

         

        橋爪 かおり HP 「はなのかふぇ*

         

         

         

              *可愛くて明るい色使い、女性向けイラスト

          *健康・介護系イラスト

          *教育・家庭用イラスト

          *植物イラスト

          (タッチはリアルなものからご要望にお応えします)

         

         

         

         

           

         

         

         

                                  

         

         

                      

                           

         

         

         

         

             

         

         

         

             

         

         

             

         

         

         

                              

         

         

         

         

                                

         

         

                               

                          

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        20:05 | イラスト | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
        ♪今年も 友人に依頼いただいた年賀状イラスト♪
        0

           

          去年に引き続き、

          モイスティーヌエビスサロンを経営する友人から

          依頼を頂いて、年賀常用のイラストを描かせていただきました。

           

           

          昨年の記事はコチラ↓

          ♪年賀状デザイン♪

           

           

           

           

          今年は酉年。

          豪華に華麗に鳳凰で行きました!

           

          自分でも好きな作品に仕上がりました。

           

           

           

           

           

          サロン用の、モイスティーヌのコンディショナー入りイラスト。

           

           

           

           

           

          社長のシオエさん、このイラスト見たいな雰囲気の

          すてきな美魔女です♪

           

           

           

          今年も健やかに美しくまいりましょう♡

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

          16:47 | イラスト | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
          ♪さいきんのおしごと。♪
          0

            更新すると言ってしない するする詐欺だったので

            勢いで引き続き今日も更新してみます。

             

             

            TwitterやFBには上げているさいきんのお仕事をぽつぽつと。
             

             

            夏以来数ヶ月、毎号主婦の友インフォス社さんの

            「健康」という雑誌でお仕事をさせて頂いております。

             

             

             

             

             

             

             





            黒入り玄米の健康効果の体験談イラスト描かせて頂きましたー



             

             

             

             

             



            これは前号。↓

             

             

             

             

             



            こちらは11月号ですが、このように

            公式ページの右側にバックナンバー紹介があるので

            そこから見てみて(良かったらご購入)下さいな♪

             

             

            12月号の皮ごとリンゴスープやってみてるぜっ!

            普通に美味しいぜっ!

             

             

             

             






            あと、12月g号のarって雑誌で、

            シャンプーのタイアップ広告に

            植物のイラストを描かせてもらいましたー


             

             


                     

             

             

            去年は植物のイラストのお仕事もぽつぽつと頂けるようになって

            嬉しかったです。




            夏にクリエイターズEXPOに出展したのが

            功を奏して、去年より多くのお仕事を頂くことができて嬉しかったー。

            (私にしては、だよー)


             

            地方在住社にとってはあれ、あやっぱり有り難いイベントですね。

            根性でひとときも休まずチラシ配り続けた甲斐があった(笑)



             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            17:54 | イラスト | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
            ♪第5回クリエイターEXPO、初参加の記録〜(2)♪
            0

              第5回クリエイターEXPO、初参加の感想、続き。

               

                  

               

               

              良かった点・良くなかった点、等感想です。

               

               

               

               

              <反省点>

               

              ・印刷物を自力で運ぶのは無理

               〜紙の重さを甘く見て死ぬ寸前に〜

               

               

              印刷物はいろんなところをネットで探しまくりました。

              仙台に居るので、京都とか名古屋とか本社だと送料や日数で

              東京に居た頃にはなかった苦労が若干ありました。

              (それもうんと早く準備しときゃ大丈夫な話なんですが…)

              で、

              結局直接受け取るのが一番安心だなーと思い、

              東京に本社があり直接引き取れて安い、という条件を満たした

              東京カラー印刷さんにすべて注文させてもらいました。

               

              仙台から行ったバスがちょうど王子駅に止まる便だったので

              王子駅でバスを降り、印刷所のある北千住に向かいました。

              ゴロゴロキャリーを転がし結構歩いて到着。

              なかなかの建物にビビる(笑)

               

              燦然と輝く創業明治30年の文字!

               

               

               

               

              ここまででかなり疲れてたけど問題はここから。

               

              ポスターはちゃんと入れ物持って行ったし、名刺、

              8Pパンフもまあ大丈夫、カートの中に入る。

               

              問題は1100枚お願いしたA3を二つ折りにしたリーフレット。

              いやー甘かった。バカじゃん。

               

              もうね、尋常じゃない。重さと量。

              (調べたら14kgくらいあるらしい)

              こんなに紙の山を見た事も持った事もなかったからさー。

               

              バカぢからが自慢のワタクシですが

              これ、持ち運べるんだろうかとほんとにちびまる子ちゃんみたいに

              顔に線が入ってるのが目に見えたのではないかと思うほど青ざめたけど

              私にはそれ以外に選択肢はない。

              ひとまず地下鉄の駅まではタクシーに乗らねばと、

              キャリーの上に14kgのチラシのっけてそっと転がす。

               

              またタクシーなんて全然通らないんだこれが…

               

              半泣きになりながらやっとタクシー拾って北千住駅から

              エレベーター探しながら国際展示場に向かう。

               

              八丁堀の駅で乗換なんだが

              この駅、エレベーターもエスカレータもないときた。

               

               

              おいおい!東京オリンピックだよ!全員集合!なのに

              このままで良いのか東京メトロ!!!

              車いすのリフトはあるんだけどさ。

              駅員さんに訪ねたら、

              「階段しかないので車いす用のインターホンで

               駅員呼び出して下さればお手伝いします」っていわれて、

              申し訳ないけどお願いしたさ。とほほ。

               

              (そしてまた階段、こんどはJRの駅員さんをまた呼び出す。

               申し訳なさすぎ。エレベーターを早急につくってください…)

               

              無事国際展示場の自分のブースに着いた時には

              すっかり日もくれていましたとさ。

              よくたどり着いたよ自分…

              手がちぎれなかったの奇跡。五十肩なのに。

               

               

              ★教訓★

              紙は重い。

              八丁堀はいまどき階段のみ。

              印刷物は早めに準備。荷物はケチらず送りましょう。

               

               

               

               

               

              ・営業に必死になり過ぎた

              〜もっとアーティストさんと交流したかった〜

               

               

               

              チラシの持ち運びで酷い目にあったトラウマもあり、

              とにかく帰りの荷物を軽くしないと仙台に戻ってから

              整形外科通いは必至な状態だと思い、

              ひたすらチラシを残さない事に専念。

              前回も書いたように寸暇を惜しんで休憩もろくに取らずに

              チラシ配ってたので本当にご近所ブースの方としか

              お話しできず、もう少しいろいろ他の方のブースも見て回って

              研究したり、知り合いになったりしたかったなあと後悔致しました。

              キャラクターEXPOにリラちゃんが居るよ、と教えてもらったのに

              結局見に行かなかったし…りら…

              まあ、本来の目的は果たした充実感は充分ありますが

              その辺のバランスは難しいですね。

               

               

              ★教訓★

              がっつき過ぎずバランス良く交流・勉強も大切に。

               

               

               

               

              <ヨカッタ点>

               

               

               

              ・やっぱりズイズイ行ったほうがいい?

               〜社宅とPTAで鍛え抜いた熟練のオバコミュ力発揮〜

               

              とにかく、ろくに仕事も資金もない中高いカネ 出展料を

              払ったからには元取るぞとの気合いのもと、

              最初から最後までほとんど席には座らず机の脇に立って

              通りかかる方にどんどん営業しまくりました。

              (周りの方はちょっと引いてらしたかもしれませんが…すみません)

              特に「出版・印刷」の札を下げてらっしゃる方は

              一人も逃すまい、の勢いで。

               

              配りながらわかったのは、

              チラシの全面が正面から来る人にばっちり見えるように

              渡す事の大切さ。

               

               

               

               

               

              ただ

              「お願いしまーす」と渡すのではなく、

               

              「医療介護系のイラスト書きますー」とか

              「植物のイラストも描けますのでー」とか

               

              顔を覗き込みながら自分の出来る事を一言一言添えると、

              「ん?」って感じで立ち止まってくださるかたが多いという事でした。

              (ここまで一日目で気づく)

              更にそこから一気に、こんな事やってるんですとお伝えし、

              更に「あの、良かったらお名刺いただけると嬉しいんですけどよろしいですか?」

              とお願いするとみなさん名刺交換して下さって。

              (ここまで2日目で気づく)

              今までの主婦生活で長年かけて培った熟練の

              オバちゃんコミュニケーション能力を遺憾なく発揮してみました。

              やはり、図々しくても遠慮なく恥ずかしげもなく行った方が

              良いような気がするよん。

               

              もったいない、高い出展料。(倒置法で同じ主張を繰り返す)

               

               

              私の仕事の作風とか方向性もあるのですが

              ギャラリーでの作品展示とは違うので、こういう場では

              「自分には何が出来るのか」という「売り」を

              文字や言葉も添えてはっきり伝える

              チラシ、展示物、声かけが大事かなと思いました。

               

               

              チラシを配って声かけしていると

              わざわざ戻って来て下さる方とか、

              通り過ぎようとしていたのに受け取って下さる方がいると

              「必要とされてる感」が得られて嬉しかったしやる気も出ました(^^)

               

               

              ボタニカルアートの知識を生かした植物のイラストと、

              医療介護系イラストに興味をもって立ち止まって下さる方が多かったです。

               

              今までお仕事させてもらえるならしてみたいなーと思っていた

              教育関係の出版者さんとたくさんお話しできてよかった。

               

               

              あとは意外に興味持って下さったのが広告、販促の方。

              黙っていては通り過ぎられるのですが

              植物、医療系の声かけをすると立ち止まり

              チラシを持って行って下さいました。

              自分には関係ない分野かなと思っても興味持って下さる方が居るので

              まんべんなく行く方がやっぱり良いかも。

               

              出展者、とかクリエイターとかの札を下げた方は

              同業者だろうからチラシ渡しても仕方ないな、と最初思っていたのですが

              案外出版や編集、デザイナーの方等が混じっていて

              イラストレーターを捜している場合もあり

              ここも侮れないことがわかりました。

              私みたいな弱小ナノサイズのイラストレーターなんて、

              やっぱりがっつくに越した事ない…

               

               

               

               

               

               

              渋谷アートスクール勢前のめり

              〜脈々と息づく松本イズム〜

               

               

              それにしてもつくづく感じたのが私がお世話になった

              渋谷アートスクール」出身生たちの、

              軒並み売り込みに対して前のめりな姿勢(笑)

               

               

              余計な飾り立てはなく、如何に自分の絵を売るかのみを

              中心に据えた明確で実用的なブースとチラシ作り。

              積極的なチラシ配り。

              前を通った人に私がチラシを渡そうとすると、ほとんどの人が

              アートスクール出身生のチラシを手にしていて笑っちゃいました。

              他の作家さんの持ってなくてもアートスクール勢のは持ってるんだもん。

              どんだけ貪欲w(っていうか手当たり次第www)

              「あ、あの人○○さんのチラシ持ってるから私のも受け取ってくれるな」

              とがっついて行く目安になりましたよwww

               

              そして最後の5分まで立って配り続けて搾り取るアートスクール勢。

               

              私たちに脈々と息づく松本イズム…おそるべし…ww

               

               

              イラストレーターを目指している方、

              仕事を始めてみたけど悩んでる方、

              一度渋谷アートスクールの門をくぐってみてはいかがですかっ!?

               

               

               

              ・最後に

               〜仕事ください〜

               

               

               

              こんなにレポ書いといて一本も仕事来なかったりしてね。あはは!

              あははははははーーーー(泣)

               

              まあ、でもいいよ、やるだけはやった。悔いはない。

               

              総額10万以上はかかったけどそれでも地方で売り込みする事を

              考えたら、かなり効率よくほんとに参加した意味はあったと思います。

              悪しき評判や噂も聞かなくはないですし、

              繰り返される宣伝がちょっとめんどくさっ!

              ってなる部分は大いにありますが。

               

               

              私的には仕事来るこないに関わらずとりあえず

              今年参加してよかったと思ってます。

              (来年は不参加)

               

              今後一年で、このクリエポに参加したおかげで仕事の依頼がいただけたら、

              またここに書いてご報告して行きますねー。

               

               

               

              もうね、いろいろお金がいるのよ!

              軍資金とか!教育費とか(あと2年っ)!いろいろ!

               

               

              ご希望に添える作品をお届けしたく存じますので

              お仕事大募集です!!!

               

               

               

              あと、最後になりましたがブースをわざわざ訪ねて来て下さった

              お仕事関係の方やイラストのお仲間、

              同業者でもあるツイ友さんなど

              お土産を頂いたり励ましを頂いたり、ありがとうございました!

               

              久しぶりに会えて嬉しかったし元気出ましたー☆

               

              ということで、充実した三日間でしたよ。

               

               

               

               

              以上とりあえずここまで。

               

               

               

              まつりのあと…  がらーん。お疲れっしたー!

              x

               

               

               

               

              JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

              15:41 | イラスト | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
              ♪第5回クリエイターEXPO、初参加の記録〜(1)♪
              0

                 

                2016年6月29日〜7月1日の三日間、東京ビッグサイトで

                開催された「第5回クリエイターEXPO」にやっと!

                初めて参加しました。

                 

                 

                せっかくですので記録に残しておこうと思いますー!

                私も今回参加するにあたって

                いろんな方のブログが参考になったので、

                私のも来年参加するどなたかのお役に立てたら嬉しいっす。

                まあそんなに役立つこと書いてないけど。

                 

                私のブースはこんな感じー!

                 

                 

                 

                 

                参加のいきさつ

                〜地方に転居した身には効率の良いチャンス〜

                 

                 

                 

                出展料のお高さに今までずっと腰が引けてたんですが

                東京を離れるにあたって積極的に仕事を取るには

                やはりとても効率がいい機会だろうという事で

                思い切って決心し、去年会場で申し込んだのでした。

                 

                実際参加してみると思った通りでした。

                地方から出て行ってこんなにたくさんの出版者さんを

                回る事は不可能ですし、

                ずっとお仕事してみたいなと思っていた方面の方が

                あちらから興味を持って立ち寄って下さるのですから、

                仕事に繋がるかどうかは置いておいても

                こんなに嬉しい事はないですよね。

                 

                 

                いままで全回、渋谷アートスクール出身の仲間が

                出展しているのでそれを見学に行っていて、

                更に彼女達からいろいろと体験談を聞いても居たので

                初めてという緊張感もなくするっと参加できました。

                ほんと仲間のおかげさまさまですよ。

                横の繋がりに感謝です。 

                 

                  

                 

                 

                 

                 

                ブースの場所(25-67)

                〜場所取り大事〜

                 

                 

                去年アートスクール出身の仲間、

                土田菜摘さんと福場さおりさんと一緒に申し込みを

                したことをすっかり忘れて開催間際になって

                「なんでこんなに3人してブースが近いんだ!」

                と一瞬びっくりしたのでした。ボケ過ぎ。

                 

                会場で来年の分を申し込むと通常より値引き&

                好きなブースが選べるのですが

                私たちが選んだのは、入り口からの通路をまっすぐ奥まで

                突き当たった25列通路の角近辺。

                (角は追加料金がかかるので私は角から二番目をチョイス)

                みんなとりあえず一番奥まで行って順に見ていこう、

                という流れがあってかなり人通りが多く

                とても良い結果を生んだように思います。

                他の列の動向を振り返ってちらちら見ていたら、

                私のいた通路ほど人が居ない事が多い気がしました。

                 

                やはり参加すると決心したからには会場で早めに契約して

                良い場所を選ぶ事は相当大切な事だと痛感したのでした。

                 

                私は角の追加料金をケチって角から二番目にしましたが

                それでも十分だった気がします。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                準備したもの

                〜やっぱりもっと早くやれ〜

                 

                いつも展示等のイベントでギリギリになってしまい

                焦って準備するのが常な私。

                今回こそはもっと早く準備始めようと思ったのに

                かなりギリギリだった…

                 

                 

                印刷物の値段が違ってくるからね。

                ゆっくりの納期にすればその分安くあがる。

                まあ、なんとかギリギリ安い値段で仕上げてもらえる

                時期には準備できたんだけど、

                もう一週間早く仕上がってたらもっと優秀だった。反省。

                 

                 

                いろいろな方の参加体験ブログを読みあさり、

                仲間の体験談も踏まえつつ以下のものを準備しました。。

                 

                 

                 

                *二つ折りA4チラシ  1100枚

                「三日間配るのに、1000枚刷って100前後余る感じ」

                 と聞いたので、

                 余ったらまた仙台での活動に使ったり

                 郵送での売り込みに使おうと思って

                 100部多めに用意しました。

                 結果、ほぼ全部捌けました。

                 印刷会社さんがおまけに多めに刷って下さった分が余った程度。

                 とにかく持って帰りたくない一心で配りまくりましたからww

                 でも、そんなに無駄打ちはしてないつもり。

                 

                 

                *8P中とじパンフレット 200部

                 これは商談に応じて下さった方にお持ち帰りいただく用に

                 用意しました。コート90の中とじが印刷会社さんで

                 セール中半額だったので注文しましたが、

                 もっと良い質の紙にすべきでしたー。

                 ダメじゃないけど良くなかった。

                 こちらもほぼ捌け。お名刺いただいていない方でも

                 出版関係の方にはお渡ししたりしました。

                 

                 

                *個人情報入り名刺 100枚

                 家に未使用のが100枚あったのでもう100枚。

                 商談に応じて下さった方にお渡ししました。

                 新しく刷った分はこれもほぼ捌け。

                 

                 

                *個人情報なし名刺 200枚

                「ご自由にお持ちください」用として多めに刷りました。

                 後半、余してもしゃーないよなー、と思いつき

                 チラシにマステで貼付けて 配ってみたりしました。

                 

                 

                *A1ポスター 2枚

                *A2ポスター 2枚

                 最初、持ち運びに便利というブログを読んで

                 ポスターじゃなくタペストリーにしようと思っていたのですが、

                 予算の関係でやはりポスターに。 

                 皆さんいろんな風に展示していますが

                 ブースの壁面をきっちり使うとA1を横に2枚

                 A2を縦に2枚貼るとちょうどいい感じなのです。

                 もう一枚ずつ貼っても良いけどちょっと下過ぎて

                 来場者にはよく見えないんじゃないかなと思います。

                 

                 壁の掲示ブツは第一回に参加した時の土田さんの

                 ブースを参考にしまくって構成しました(^^:)

                 ほぼ丸パクリっすよ。

                 すみません&ありがとうつっちーさん!

                 

                 土田さんのを参考にして

                 出来る事をはっきり文字化し、さらにジャンルごとに

                 4枚つくったのは私の仕事の内容上

                 通る人にわかりやすく注目してもらえたようで

                 良かったかなと思います。

                 

                 

                他に

                 

                *チラシ立て

                 100均のでも良かったんだけど、安いと作りが甘くて

                 ぐらついて接客中にヒックリ返ってチラシがどばー!わー!

                 みたいになるとイヤなので(予想がつきすぎる事態)

                 ちゃんとオフィス用品店で買いました。

                 おかげさまで「どばー!」の事態は起きませんでした。

                 

                 

                *名刺ファイル

                 もらったらすぐ入れた方が良い、と

                 これもどなたかのブログで読んで準備。

                 残念ながら?嬉しい事に用意した

                 名刺ファイルのポケット数では全然足りませんでした。

                 もっとたくさん入るのを用意すれば良かった!

                 

                 

                 

                *壁紙でもしっかり貼れてきれいにはがせる両面テープ

                 3Mで出している両面テープ。

                 壁を傷つけるなかれ、という鉄の掟があるので緊張して

                 いろいろ探しましたが結局これくらいしかないのね、

                 壁紙にも貼れてはがせるやつって。

                 お高いけど最後までしっかり壁にくっついててくれました。

                 足りないと不安なので多めに二袋用意しました。

                 

                 

                 

                *書籍と、それを立てておくボックス

                 今までお仕事させてもらった書籍を4冊と

                 それを立てるのに家にある紙のBOXを

                 潰して持って行きました。

                 

                 

                 

                *貴名箱

                 家にある、友達がプレゼントしてくれた

                 写真が入る卓上小物入れをアレンジして使用。

                 自宅で使用中に入れてた某アイドルの写真を抜いて

                 自分のイラストと台詞描いた紙に入れ替えましたとさ(笑)

                 

                 

                 

                *名刺ボックス

                 100均で木製のを購入 あまり気に入っていないw

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                  チラシ立てや名刺入れ、貴名箱すべて

                  同じ自分のイラストを入れて統一感とオリジナリティを

                  そこでひっそり出してみました…↓

                 

                 

                 

                 

                *テーブルクロス

                 「かおりんワールド」が完成する良いアイテムなのでアイロンかけて用意。

                 100均でテーブルクロスがずれないようにするフックを

                 見つけて購入、ズルズルしなくて安心。これは買ってよかった。

                 

                 

                 

                *作品ファイル

                 これまたどなたかがブログで、商談中ににもう一人お客様が

                 いらした時に見て待っててもらう用などに二冊あると便利です、

                 って書いてあったので、ちょっと内容の違うものを二冊用意。

                 二冊あってなにかとよかったです。

                 

                 

                 

                 

                *「出かけてます、何時に戻ります」の看板

                 食事やトイレで席をはずす時に立てておこうと

                 イケアの額に専用イラストを入れて付箋を貼って

                 凝って用意したのですが、ほぼほぼ使わなかった…

                 なぜなら休憩ほとんどしなかったから。

                 私トイレ遠いしー(知らんがな)。

                 自分のブースが見えるところに休憩所があったから

                 飲食休憩してても興味ありげに私のとこで立ち止まって

                 資料を持って行こうとしている方がいらしたら

                 ダッシュでブースに戻ったので

                 結局ほとんどそのお知らせは役に立ちませんでした。

                (休憩場所から自分のブースが見えるというのも結果よい場所でしたわ。)

                 

                 

                 

                 

                その他はさみ、普通の両面テープ、セロテープ、

                ちょい可愛いマスキングテープ、筆記具、付箋。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                ★あったら良かったなと思ったもの★

                 

                ・ちょっとした空き箱

                 友人知人やご近所ブースの方がお菓子等を下さったのを入れておいたり、

                 使用前の名刺を入れたり文具を入れたりしておくのにあるといいなって。

                ・これから配るチラシを入れておく為に、箱またはマチのある袋

                ・イスの後に置いた私物等を隠す布

                ・ホッチキス

                 

                 

                 

                 

                 

                ★泊まりがけ、且つあまり若くない人にはあると良いもの 笑★

                 

                ・身体の疲れがとれる入浴剤

                ・立ちっぱなしの足や、チラシを配って疲れた肩や腕に

                 塗って痛みを取るフェイタスさん

                ・疲れが顔に出るお年頃、前の晩に飲むコラーゲンドリンク

                ・疲れが出始める14:00〜15:30ごろぐいっと一本ドリンク剤

                ・おばちゃんの必需品 舐めてよし配ってよしアメちゃん

                 

                 

                 

                 

                 

                これはみんな言ってますが、飲食物は朝会場に来る前に

                あらかじめちゃちゃっと食べられるものを買って持ち込むのがベストです。

                飲み物は自販機あるからまあいいけど。

                食べるとこが混雑するらしいし、

                私的には小一時間食事にいって席はずしてる間に

                良い商談を逃してたら…

                もったいないおばけがでるぅ!と思うので。

                 

                 

                 

                 

                (2へ続く〜)

                 

                ☆追記☆

                 

                ・仙台からの交通費、行った先での宿泊費、食事代などは

                 抜いて、出展料と販促物準備で10〜11万はかかってると思います。

                 

                ・東京ビッグサイトはみなとみらい線やゆりかもめなど公共交通機関の交通費が

                 妙にお高くて三日連続の都内の移動だけでもバカになりません。ご注意。

                 

                ・タペストリーは高いのでやめた、と書きましたがやめて正解でした。

                 次回自分の中の売り込みどころが違ってくるかもしれないし、 

                 使いまわしは結局きかないと思う。一番安く上げたポスター4枚で

                 充分だったんじゃないかな。

                 

                ・東京着いてから、北千住の印刷所から印刷物を引き取って直接

                 会場に向かったのですがその時にポスターが傷まないように

                 ボール紙で出来たポスター入れも仙台で購入して持って行きました。

                 邪魔だったけどないと大変だったから、これは買っといて正解だった。

                 

                23:24 | イラスト | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
                ♪第5回 クリエイターズEXPO参加します♪
                0

                   

                  久々お仕事関係の記事です!

                   

                  2016年6月29日(水)・30日(木)・7月1日(金)の3日間、

                  東京ビックサイトで開催されます「クリエイターEXPO」

                  今回初めて参加させていただきます。

                   

                  「クリエイターEXPO」とは、私のようにイラストを描いたり、

                  マンガやデザイン、音楽や映像をつくる様々な個人のクリエイターが

                  出展して来場する企業担当者に売込み商談をする場なのです。

                  (基本招待状がないと入場できません。)

                   

                   

                  今までお仲間が参加しているブースの見学に行った事は

                  あったのですが、参加は初めて。

                   

                  東京を離れるに当たり、やはりじっとしていては

                  新しいお仕事との出会いはない!という事で

                  去年会場で思い切って申し込み、出展する事にしました。

                   


                  お仕事ご相談・商談承ります!


                  イラストレーターゾーン(25-67)

                  お気軽にお立ち寄りくださいませ。

                   

                      

                   

                   

                  介護・健康関係や植物のイラストを

                  推していきたいなーと思っています。

                   

                            

                   

                   

                   

                  ポスターやチラシ等制作したのですが

                  こっちから持って行くのは重くて大変、

                  かといって送るのも不安…ということで

                  明日前乗りして北千住の工場に印刷物をとりに行き

                  (工場引き取りが出来る&安いので

                    東京カラー印刷さんに全てお願いしました)

                  会場にまっすぐ行って前日準備してこようと思ってます♪

                   

                  東京仙台間の高速バスでね、王子駅で止まるのがあるのさ。

                  これに乗って王子で降りると北千住がすぐなのですよ!

                  なんと好都合…

                   

                   

                   

                  準備は整ったー。

                  成果出したいです。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

                  15:17 | イラスト | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
                  ♪春ですね♪
                  0
                     
                    東京もいよいよ桜咲き出したとか!

                    春だね。

                    4月の中旬に父母が北海道から仙台に遊びにくるのだけど

                    それまで桜が残っているといいな。


                    SNSのアイコン、HPのTOP画像この子に変更。


                      


                    ピンク好き。



                    15:48 | イラスト | comments(2) | trackbacks(0)| - | - |
                    ♪ボーイスカウトのイラスト♪
                    0
                       
                       
                      むすこっちががお世話になっていた
                      ボーイスカウト渋谷6団さんから、


                      「スカウトの制服が一新したのでイラストを
                        描いてもらえませんか」
                       
                       
                      とご依頼いただき、
                      それぞれ年代別で違う制服のスカウトくん達を
                      描いてみました。

                      なるほどだいぶ変わった!


                      ボーイスカウトは成長にあった活動をするために


                      小学校一年生直前の1月からビーバー
                      小学校三年生四月からがカブ
                      小学校六年生四月からがボーイ
                      中学校三年生九月からがベンチャー
                      18歳以上〜25歳までがローバー
                       


                      というふうに年齢別に構成されているのです。
                      今回はそのすべての制服が一新されたんですねー。
                       



                       
                            
                       




                       
                       
                       
                      むすこっちがお世話になっていた当時は、渋谷6団は
                       男の子だけで、ボーイの他にガールスカウトがあって
                       女の子はそちらだったのですが
                       最近はボーイスカウトに女の子も
                      入団するようになったそうで、
                      あわてて女の子も描きました。
                       
                       ガールスカウトはまた活動内容が違うんですよね。
                       
                       
                       
                       
                       
                       
                       
                       
                       
                       
                       
                      一番変わったのはビーバーさんかな。
                        今風になりましたね!
                         ズボンが長くなったのがいいなあ。
                       
                       
                      ボーイさんの帽子が!今まで緑のベレーだったの。
                        ファレルの帽子見たいになってる!
                        伝統的な形に戻ったんですねー
                       
                       でもこれ、風で飛びそうだな…
                       
                       
                       
                      上のイラスト、渋谷6団さん用に描きましたが
                        もしうちの団でも使いたい、といったご希望がありましたら
                        私のHPのアドレスにその旨と送信先をご連絡いただければ
                        ご自由にお使いいただけるよう、
                      文字の入らないJPEGファイルを
                        無料で提供させて頂きます。

                      お世話になった小さな恩返しになれば幸いです(^^)
                       


                        
                      あ!もちろん、これ以外のイラストも欲しいということでしたら
                      お仕事募集中です!
                      仔細ご相談の上お引き受けさせて頂きたく存じますので
                      是非ご連絡くださいませ♪ → 私のHP
                       
                       
                       
                        

                       
                       
                      むすこっちが釣りが好きになったのも、
                        あちこち平気で野宿の一人旅に出るのも
                        全部ここでの経験が元になっていて
                        この渋谷6団の指導者の皆さんのおかげで
                        いまの彼の道が開けたと言っても過言ではありません。
                       
                       
                       本来は内向的で一人で家の中でゲームしたり何か作るのが
                        好きなタイプなはずでしたが、
                        ここでの体験を通じ本当に
                      たくましくなってくれたと思います。
                       
                       
                      12〜3歳のころだったか、
                        夜行バスに乗って遠くに野営に行くとき
                        新宿まで送って行ったのですが、
                        集合場所に着いたとたんスカウト仲間のお兄さん達のところに
                        走り寄っていって見せた笑顔が、
                        家でも学校の友達と一緒の時とも違う
                      見た事のない表情だったので
                       

                      「えー あんな顔するんだー!」
                       
                      ってとてもびっくりした思い出があります。
                       
                        月に一回も会うか会わないか、の関係なはずなのに
                        「同じ釜の飯を食った仲間」は
                        またひと味違う心許せるものだったのかもしれないです。
                       
                       
                       
                      最近は中学受験の子も多く、
                        また中学になって部活が始まるとなかなか活動が難しく
                        カブさんで自然消滅しちゃう子も多いようですが
                      ちともったいない。
                         個人的には、スカウトならではの活動の、
                       本格的醍醐味が味わえるのはボーイからではないかと思ってます。
                        中1のときに世界中のスカウトが集まるジャンボリーに
                        参加できたのもむすこっちには良い経験でした。
                        (ほんとは海外のジャンボリーにも行かせたかった〜)
                       
                       
                       そんなこんなで、なかなか貴重な体験が出来る
                        ボーイスカウト。
                       
                       
                       うちの子にどうかしらー、って思う方、
                        詳しくはボーイスカウト日本連盟さんHP
                      ご覧くださいませませ!
                       
                       
                       
                       
                      09:51 | イラスト | comments(1) | trackbacks(0)| - | - |