*はなのかふぇ*

イラストレーター&主婦な日々を綴ります
SMAPとかわいいもの、あまいものがすき。

☆HP☆   http://hananocafe11.com

♪リンク張るときは一言連絡してねっ♪

♪ イラスト・写真は無断転載・複写・無許可で使用はしないでねん、お願いっ♪

  Copyright(C)Kaori Hashitsume. All Rights Reserved.
〜ボタニカルアート(植物画)を習ってみたい方へ〜
0


    〜はじめに〜 
    こちらの記事、もとは2014年の6月にUPしたものです。
     
    ありがたいことにコンスタントにこちらの記事を見て
    見学・入会希望の連絡を下さる方がいらっしゃるのですが、
    記事の日付が古いために不安になってしまった、
    という声を聞きまして日付を更新させて頂きました。

     
    2017年夏現在も変わらず元気にお稽古続いております。
    仙台在住の二年間はお稽古をお休みしていた私ですが
    7月から復帰させて頂きました!
    現在「ひまわり」に挑戦中です。

     
    ご興味もたれた方、お気軽にご連絡ください。
    教室でお会いしましょう(^^)



     


    ここのところ、ボタニカルの柄が流行していていますよね。

    お稽古を始めるなら、そんな今!ではないでしょうか?(^^)





    ボタニカルアートのイメージと言えば

    きれいで繊細なお花の絵、といったところでしょうか。
    確かにその通りなのですがただそれだけではなく、
    「実物に忠実に」ということが大変重要なのです。



     
    もともと写真のない時代に植物図鑑に載せる為に描かれた絵なので
    その植物の持つ特性(はえ方など)通りに描くと言う約束事があります。
    勝手にアレンジしたり大きさを変えてはいけません。
    背景や人工物は描き入れません。
    本来の構造に即して描く事がなにより大切にされるのが
    このボタニカルアートです。
    本物により忠実に、リアルに。



    ですから、「私には芸術的センスがなくて無理よ!」
    とおっしゃる方を多くお見受けするのですが
    根気よく対象と向き合い、
    見たまま忠実に描き取っていくことの方が重要なので
    まず始めるにあたって
    『芸術的センス問題』の心配はありません。
     
    長く続けてゆき、先生並みに上達してからなら
    構図の取り方などでそういったセンスも
    必要となってくるかもしれませんが、
    そこまでたどり着くのはまだまだ先のこと。

    そしてその頃にはそれまでの経験の積み上げで
    センスや技術もずいぶん身に付いていることと思われます…


    要するに心配無用!



    それよりなにより、大事なのは素直さ。

     
    思い込みや自己主張、我流を捨てて
    目の前の植物の構造、陰影をじっくり観察し忠実に描くのです。
    集中して目の前の植物に向き合います。



    私が習っている佐々木啓子先生は絵の学校ではなく、
    東京農大で勉強をされた方です。

     
    だから蕊(しべ)の数や、葉の着く位置、
    葉脈の様子などとても詳しく、
    植物の構造が頭に入っていらっしゃいます。
    (ちょっとごまかして描いていたらすぐ見抜かれてしまいます^^:)


     
    植物画の本場イギリスのコンテストで
    金賞を受賞されていらっしゃるんですよ!

     
    植物への愛情の深い、丁寧で繊細な画風の先生です。

    以前開催された先生の個展のDMです。
    どの作品もすばらしかった!

     
          


    先生は都内の有名なカルチャースクールや
    大学の成人学校などでも教えていらっしゃいますが、
    私は恵比寿にある社会教育会館の教室に通っています。



    恵比寿駅から徒歩10〜15分くらいでしょうか。
    バス利用の手段もあります。


    この教室は「フルールの会」といって、
    渋谷区所属の社会教育会館内で15年以上活動しています。

    毎月二回、
    主に第1、第3金曜日の午前中 10:00〜12:00

    に開催されています。
    (休日や夏冬のお休み時期等で
    まれに第一、第三以外の金曜日にお稽古があるときもあります)


    場所は公的なところをお借りして同好会のような形で活動している為、
    ほかのお教室に通うよりかなりお月謝はお得☆☆☆だと思います!!!
    これほんと。そして大事なとこ(^^)


    生徒さんの人数も今は多くはないので
    先生にもゆっくりご指導いただけます。


    恵比寿など都内の近辺にお住まいの方が中心ですが
    立川、横浜、高尾など遠方から通われている
    生徒さんもいらっしゃいます。

     
    生徒同士は皆さん仲良く、
    和気あいあいとした雰囲気の中ゆったりと、
    細く長ーく続けています。

     
    私も途中、体調不良や子供の受験、仕事が忙しい
    と言った理由で長期お休みさせて頂いたこともありました。
    それでも、少しずつ遅い歩みではありますが
    作品は増えて行っています。


     
    最初はみんな描けないのは当たり前。
    先生のおっしゃることをきちんと受け止めて
    あせらずゆっくり、
    着実に描き進めて行けば必ず素敵な作品が仕上がります。

    仕上がった作品を額装して部屋に飾ったときの
    喜びはひとしおですよ。





    必要な道具は
    スケッチブック、透明水彩絵の具、パレット、水差しと筆。
     
    特に筆については決まったものがあります。


     
    絵の具は水で薄く溶いて重ね塗りして行きますので、
    たくさんの量は使わないのでずいぶん長持ちします。


     
    参考までに私のしょーもないお道具公開…



       
         
    ※詳しくは入会してから先生が教えてくださいます。



     
    それと大切な「描きたい植物」
    簡単そうかどうかより、好きなお花を選ぶのが一番だそうです。

     
    本当は実物を見て描くのが一番なので
    毎回実物があるにこしたことはないのですが、
    そうはなかなか行きませんよね。

     
    なので大概は最初のデッサンだけは実物を見て一気に描き、
    後の着彩は写真をみながら
    (葉などがある場合は一枚だけ実物を持ってきたりしつつ)
    時間をかけて仕上げて行きます。






     
    先生はご自分のHPなどは持っていらっしゃらず
    (ものすごく苦手なのだそうです^^笑)
    教室のHPもありません。


    このご時世、
    平日の午前中にお稽古ごとに通える方も少なくなり
    生徒さんが若干減りつつありますので
    SNS等やっている私が生徒募集の窓口となることにしました。


     
    生徒さんの平均年齢はお高めですが、皆さん優しい方ばかりで
    この15年間、いつも本当に良くして頂いてきたので
    私にできることで恩返しをしたくこのページを書きました。

     
    繰り返し定期的にSNSにUPしていきたいと思っています。


    ご興味持れた方は私のHPの方から私宛にメールいただけましたら
    詳しい情報、教室の見学等お知らせ致します。


     
    ご質問だけでも結構ですので是非お待ちしております。
    → 橋爪かおりHP「はなのかふぇ*」 mail
     
      ※ギャラリー3には私のつたない作品も数点掲載しておりますので
       ご参考までにご覧頂けたらと思います♪



     
     
       ボタニカルアート 「フルールの会」
          (講師 佐々木啓子先生)


    時間*毎月2回 基本的に第1、第3金曜日
       (公的な場所をお借りしているため、
        まれに第1、第3ではない時があります。
        午前10:00〜午後12:00
        〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿2丁目27−18
       ☆ハチ公バス(夕やけこやけルート)「恵比寿社会教育館」すぐ
       ☆都バス[田87]系統「恵比寿二丁目」徒歩1分
       ☆JR「恵比寿駅」徒歩15分
       ☆地下鉄日比谷線「恵比寿駅」「広尾駅」徒歩15分

    会費* 月3000円
         


    ☆見学可 いつでもどうぞ
      事前にご一報いただけたら幸いです。
       
                                    
     
    ☆いつからでもご入会いただけます。
    ☆質問・入会希望等の連絡先こちらよりmailお願い致します



     
    よろしくおねがいしまーす(^^)



     
           ↑テーマ立ち上げてみました。
    私の今までのボタニカル関係の記事はすべてこちらでご覧頂けます

     
    04:53 | お稽古事 | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
    ♪ボタニカルアート 展示終了&キウィ♪
    0

      ボタニカルアートの展示が昨日無事終了いたしましたー♪

      すごくすっきりしたいいギャラリーで作品を展示できて楽しかったです。

      いつもご一緒させて頂いてる生徒の皆さんの作品もどれもすてきで、
      教室の机の上のスケッチブックで見ているのと雰囲気が違い、
      額装されて展示してあると一層素晴らしく
      みごたえのある展示になっていたと思います!


      私はポインセチアとキウイを出品しました。

      ポインセチアはもうHPにアップしてあるんですが
      キウィは先日出来上がったばかり。



      花以外のものを描いてみたくて、果物に初挑戦してみました。

      毛をちまちまと描き込んでいくのが今回のポイントでしたが
      形が単純なので案外早く仕上がりましたー


         



              


      もうすこし実の瑞々しさを出したかったですね…


      次はなに描こうかなー




       JUGEMテーマ:ボタニカルアート(植物画)
      11:35 | お稽古事 | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
      ♪ボタニカルアートの作品展やります ♪
      0
         

        10年以上通っている、植物画の教室の作品展示会が
        明日から新宿で開催されます。


        10年以上と言っても途中数年お休みしていて再開したり、
        通い始めても忙しくて何ヶ月か中休みしたりしてしまってるので
        なかなか腕が上がらないのですが、
        以前こちらにもUPしたことのあるポインセチアと
        最近仕上げたキウィフルーツの絵の2点を出品させて頂いております。



        キウィ、昨日世界堂で額に入れてもらってきたの

           


        他の生徒さんの作品もとても素晴らしいし、
        先生の作品も一点展示されます。

        お時間ありましたら是非足を運んでみて下さいね。

        ちなみに私は


        初 日 11/28(金)の13:00〜16:00
            11/30(日)の10:00〜13:00
        最終日 12/ 2(火)の13:00〜15:00



        がお当番になっておりますが、会期中は予定を開けておりますので
        もしこの日に来て下さる!というご予定がありましたら、
        是非お会いしたいので会場に向かいます。
        前日深夜、当日朝のご連絡でも結構ですよー

        こちらのコメント欄やHPからメール、FacebookやTwitterなど使って
        お気軽に一言お声かけ下さいね。


        最近一緒に通い始めた、渋谷アートスクールの
        イラストレーター仲間、
        福場さおりさんも一緒に出品してますよー♪






        植物画作品展

          ボタニカルアート「フルールの会」 

             佐々木啓子先生指導 「恵比寿教室」



              

        *こちらはDMになっている一緒に習っている生徒さんの作品です!
         どの方の作品も素晴らしいので是非いらして下さいね!





        2014年11月28日(金)〜12月2日(火)10時〜16時

             (初日13時〜最終日15時)



        新宿エステック情報ビル2階 「クリスタルスポット」

          JR新宿西口徒歩6分 工学院大学 となり
            (新宿区西新宿1−24−1)
        ☎ 03−3342−3558




        お稽古の見学やこの展示会についてのお問い合わせ等ございましたら
         橋爪かおりのHPからメールでお寄せください。
         (このブログのコメント欄は認証制にしておりすぐに反映されませんが
          頂いたらすぐ読んでおりますのでこちらに書き込んで下さっても結構です。)







        11:57 | お稽古事 | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
        ♪トールペイントのせんせいのおうち♪
        0





          先日トールペイントのお稽古に行ってきました。
          久しぶりに伺ったら先生のお家模様替えされてて
          すごい素敵だったー!

          おうちの中は先生がペイントされた作品でいつも一杯。

          本や雑誌に出てくるみたいだよー
          せれぶーーーーー♪マダムーーーーー♪



                          


            


                       


           


          こんな可愛い動物さん達も。


                 


          ちなみに私は目を入れたり顔をつけたりする係を
          仰せつかっております(笑)

          私が遊びほうけて休んでおサボリばかりしてると
          馬さん達は目のないのっぺらぼ〜のまま待たされているのでした
          馬さんゴメン(馬さんじゃなくて先に謝るべき人がいるだろう)


           


          今回仕上げたのはコレ

          先生の華麗な作品の後に出すのは構成上間違ってたな…
          でもほとんど先生に描いてもらってるので
          すごく綺麗に仕上がっておりますw

          ミカヅキモモコで買ったポストカードぶら下げるやつー




          いつもお世話になってる友達にプレゼントしました。
          東京ドームと大阪のチケットぶら下げてね。
          ちょうど数あってる。


              




          「今月はコンサートとかでずっと忙しいのでお休みしまあぁす」
          なんていう不届きものの生徒で先生ゴメンナサイ…


          JUGEMテーマ:トールペイント
          07:51 | お稽古事 | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
          ♪ お稽古ごと ボタニカルアート その2 ♪
          0

             そしてその後、お稽古に行ってまいりました。

            茎を描き入れてついにやっと完成。
            今完成ってそうとう季節外れだけど、今年のクリスマスには間に合った!



            以前日記に上げた下書きの線画が↑この状態。そこから…


              

            完成。ふう。



            んで次回作 キウィの方はやはりデッサンがちょっとおかしかったので
            先生ご指導のもと少し直して、下地をざっと塗ってもらうとこまで。



                



            これ、このあとがんばって着彩して仕上げたら
            部屋に飾るとおしゃれな感じになるんじゃないかと
            期待しているのですよ…


            さてまたまた完成は何ヶ月後かしら。

            ということで、3に続きます。
            習いたい方の為に、私が通っている教室の、告知。






            16:37 | お稽古事 | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
            ♪お稽古ごと ボタニカルアート その1 ♪
            0

              お稽古ごとの進捗。

              あと一息で出来上がりの 1年がかりのポインセチア。

              あと一息、はどこかと言うと茎です。
              一番大事な部分なのに
              すっかり塗るの忘れていたの…




              茎がないとぽっかり宙に浮いてしまっとるよ…


                 


              でももう完成間近なので次の作品のデッサンを。

              この春から初夏にかけていろいろと展示を見てまわり、
              タルトも作ったりしている中で
              思いついて描きたくなったのがフルーツ。


              キゥイフルーツにチャレンジです。


              いつもはデッサンだけ一気に仕上げて準備して行って、
              (時間が経つと花が開いたりして姿が変わってしまうから)
              着色からはゆっくり、
              先生のご指導を仰ぎつつ作業をすすめて行きます。


                


              でも描いているうちに不安になってきちゃって。

              この構図で大丈夫か…

              視点はあってるかしら…

              毛、鉛筆で全部描き込んじゃっていいのかしら…

              形が単純なだけにデッサン狂ってると目立ってわかっちゃう。
              甘く見てたわー。

              不安になったのでこの辺で止めて先生に見てもらうことにしたー


               
              その2へ続く。

              07:53 | お稽古事 | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
              ♪サボにトールペイント♪
              1


              商店街の靴屋さんでいいのを見つたので

              これにアッセンデルフトのお花を描いてみました。

              描いてみたというより

              ほとんど先生に描いてもらった、と言った方が正しい。

              とにかく私はこれは上手くならないのだー!!

              でも可愛いの出来て嬉しい♪


                       

              デザインも色味も先生に相談した。

              こういうのってホント勝手なことやっちゃうととんちんかんなのが出来上がるの。

              これにはこれのルールがあってさ。

              それに乗っ取った方が仕上りがステキになるのです。


              ちょっと起毛スエードっぽいビニール素材(なんだそりゃw)

              なのでペイントもこすれてはがれたりしにくいかなと思うのね。

              軽くてはきやすいし、もう一足買ってきてなにか描こうかなあ…

              黒もあったしな。

              1890えんとかだったw



               JUGEMテーマ:トールペイント
              11:38 | お稽古事 | comments(2) | trackbacks(0)| - | - |
              ♪トールペイントのマトリョーシカ♪
              0
                トールペイントの先生のお家に久々伺ったら

                前から製作中だったマトリョーシカちゃんが

                完成していたよ!(^o^)




                先生が可愛い色を付けお花を描き入れ、

                おひな様の時同様、私は顔のみ担当して描かせていただきました(^-^)


                マンガチックな濃い顔になってしまい
                模様や雰囲気に合った顔つきにするのがかなり難しかったです。
                何度も描き直したー。

                一番チビちゃんの顔が一番気に入ってたりする。


                後ろに飾ってあるWELL COME のペイントも素敵。



                センセの他の素敵な作品に混じって
                以前私が作ったひつじさんも飾ってくれていて嬉しい。



                先週お稽古休んでバッグのセールとお祭りに行ったんで破門になったけどw
                また心入れ替えて通うので(ほんとか)
                よろしくお願いします(^^;;



                こうやって仕上がると可愛い!
                さすが先生、 品良くまとまるわー


                07:47 | お稽古事 | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
                ♪アッセンデルフトのおひな様とスモッグ♪
                0

                  先日久しぶりにトールペイントのお稽古に行ってきました。



                  私は絵を描く時のスモッグにペイントしてほしいと母に頼まれていたので

                  それを仕上げるつもりでしたが、

                  先生に去年からお願いされていた、

                  トールペイントのおひなさまに顔を描き入れる作業をすることになりました。



                  そのかわり先生がすっかりスモッグは仕上げてくださいました♪



                  胴体のペイントは先生の手によってもう仕上げられていて

                  あとは目鼻と、襟元を仕上げる作業が残っていました。

                  私がそういうのは比較的得意なのでやってみます、ということになっていて

                  一昨年、すでにひと組のおひなさまを色違いで仕上げていたので

                  それを参考に描いていきました。



                  素晴らしい作品なのですっごく緊張します…

                  和風すぎても、洋風すぎてもいけなくて

                  マンガチックでもリアルすぎてもいけないという

                  胴体の柄との調和がなかなか難しくて。



                  ちょっと濃いめの顔立ちになってしまいました…












                  綺麗ですよねー♪


                  あくまで、私が描いたのは首から上のみ!!!です。





                  そしえこちらが途中まで私が描いてたんだけど

                  ほぼ先生が仕上げてくれた母用スモッグ♪



















                  後ろの襟元


















                  可愛い♪ 

                  さっそく母に送ります。喜んでくれることでしょう☆


                  次は先生が買ってきた白木のマトリョーシカ人形を、

                  デザインや顔を先生と一緒に考えて仕上げよう、ってことになっています。

                  次までに考えておかないとなー。





                  JUGEMテーマ:自由にトールペイント 
                  08:06 | お稽古事 | comments(3) | trackbacks(0)| - | - |
                  ♪アッセンデルフトの日傘♪
                  0
                    JUGEMテーマ:自由にトールペイント




                    ボタニカルアートのお稽古を一緒に習っている方に


                    「日傘に描いてもらえないかしら」


                    とオーダーを受けて、へたくそながら仕上げました。



                    って、ほとんど先生が手を入れてくれてるんですけどね… たは。

                    これ私が描きました、と言えるレベルぎりぎりかも(汗)

                    これさすと結構ステキなんですよねー

                    遠目だからわからんわからん(笑)



                    これは一輪ずつのお花を散らしたデザイン。

                    使う方の年齢やタイプをふまえて先生が程よい色味やデザインを提案してくれます。







                     
                    去年は近所の大中で日傘めっちゃ安売りしてたんで大量買い込みして

                    自分の分描いた後、

                    いつもお世話になっているお礼にスマ友さんにもプレゼントしました。


                    これは去年自分用に描いたヤツ♪







                    お花がみっつづつ集まっているデザインでした。








                    へたーwww





                    こういうのって、いくら絵が得意でも勝手にやっちゃダメなんだよね。

                    これにはこれの道があって、色味とかデザインも含めてやっぱり伝統工芸なので

                    それにのっとって仕上げた方が格段品のよい、ステキな作品になるのです。

                    勝手なことや勝手な色でやると陳腐なものになってしまうのね。

                    そしてこれは筆遣いをマスターすることが一番大事で

                    絵のデッサン力とかセンスとか、ほんと関係ないんです。

                    「私絵は苦手なの、こんなのとても無理!!」と言う方でも絶対大丈夫。

                    ひたすら筆遣いの練習あるのみです。コツコツやれる方が勝ちです。

                    実際、お習字が上手な方が上達するのが早かったりして。

                    私はダメですね。雑で勝手なの。いつまでたっても綺麗な仕上がりにならない。


                    トールペイントの中でもこのオランダのアッセンデルフトは

                    「お花が好きで、こういうことやってみたいんだけどやったことないし、

                    絵なんて苦手だから…」

                    と言う方にこそおすすめですよ。





                    16:05 | お稽古事 | comments(2) | trackbacks(0)| - | - |