*はなのかふぇ*

イラストレーター&主婦な日々を綴ります
SMAPとかわいいもの、あまいものがすき。

☆HP☆   http://hananocafe11.com

♪リンク張るときは一言連絡してねっ♪

♪ イラスト・写真は無断転載・複写・無許可で使用はしないでねん、お願いっ♪

  Copyright(C)Kaori Hashitsume. All Rights Reserved.
<< ♪ 白金高輪のおそば屋さんへ ♪ | TOP | ♪丸の内〜銀座へ♪ >>
♪ カラフルな原宿竹下通り ♪
0
    原宿、今流行の雑貨屋さん巡りもしたんだけど
    そのことはまた後日日記に上げます。





    この日は渋谷で「かないくん展」みたあと、原宿へ。

    友達と竹下通りを歩き、楽しいご用が済んだところでバイバイ。

    私は原宿ラフォーレの「貴和製作所」に行きたかったので
    そのまま竹下通りを進む。

    久しぶりに竹下通りを歩いた。
    若い子、修学旅行生、外国人観光客。
    外国人観光客の多いこと多いこと!

    なんかコスプレして撮影してる外国人集団にも遭遇。

    ああ、日本はこういう国って認識になってしまったようだwww
    でも、いいんじゃないの?皆さんとっても楽しそうなの。
    楽しんでくれたなら私も嬉しいよ。
    可愛いもんね、この辺りに売ってるものもお店も。

    私も、今若くて親もいちいち口うるさくなければ(ここ重要そして高い壁)
    竹下通りでゴスロリとか着てみたかったよ… まじで。


    まあ、でも憧れた竹下通りを今歩けることにだけでも感謝しよう。





    すごく可愛いキャンディショップを見つけたので撮影した。
    きゃりーぱみゅぱみゅの世界ですね
              

       








             

    これはその少し先にあった洋服屋さんとかが入ってるビルの床。
    すごく好きな色味。




    久しぶりに若い子が集まる場所に来てつくづく感じたのは
    今の若い子達はとても良く気がつき、礼儀正しいということ。


    ジャニヲタ御用達のいっちゃ行けないお店(笑)の狭ーい階段で
    鉢合わせになった女子高生二人と私。
    どちらかというとその子達の方が先に降りていい雰囲気だったのに
    JK「あ!!すみません、どうぞ!」と一歩下がって譲ってくれる。
    私「あ!ごめんなさい、いえいえお先にどうぞ!」
    JK「え!すみません、ありがとうございます!」
    (とても可愛い笑顔できちんと頭を下げる)


    上のキャンディの写真を撮ろうとしていたら、
    横切ろうとした子達がはっとこちらに気づいて立ち止まってくれる。
    撮影の対象物の前にいた子達もカメラの視界から
    すっと外れてくれる。
    何人もそんな子達がいた。
    大人なら気にせず、または気づいても平気で横切る人が絶対多い。

    それだけ写真を撮り慣れてるってこともあるから、
    この世代の絶対的マナーなのかもしれないけれど。


    駅でも私の手前で自動改札に切符が飲み込まれて出てこなくなった
    若いおしゃれな男の子二人が後ろで待つ私をとても気にして
    「すみません。」と友達共々頭を下げた。


    若い人だけが集まるところに来ると普段気づかないことを感じることがある。

    「今の若いものは」なんて非難ばっかりせず
    図々しい自己中なおっさんおばさんたちは見習うべきところがたくさんあるよ!


    もちろん、いろんな子がいるし
    長所は短所、表裏一体ではあるし
    問題も多いかもしれないけれど
    どうしてもマイナス面をあげつらうことばかりしてしまう気がするの。



    私たちは持ってないこの世代のいいところってやっぱりあるし、
    それに気づいて自信を持たせてあげる、背中を押してあげるのも
    年長者の役割だよな、と改めて感じた原宿の午後でした。




    JUGEMテーマ:写真日記
    10:06 | かわいい | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://blog.hananocafe11.com/trackback/1025
    トラックバック