*はなのかふぇ*

イラストレーター&主婦な日々を綴ります
SMAPとかわいいもの、あまいものがすき。

☆HP☆   http://hananocafe11.com

♪リンク張るときは一言連絡してねっ♪

♪ イラスト・写真は無断転載・複写・無許可で使用はしないでねん、お願いっ♪

  Copyright(C)Kaori Hashitsume. All Rights Reserved.
<< ♪GUのに描くのに凝っている(2)♪ | TOP | ♪草間彌生セルフネイル第二弾♪ >>
♪南三陸町に行ってきたよ♪
0

     

    去年の秋にも訪ねた南三陸町。

     

     

     

    その頃は南三陸さんさん商店街もまだ仮設でしたが

    震災から6年経ち、今年3月にいよいよ本設が

    新装オープンしたということで復興道路をドライブがてら

    先日遊びに行ってきました。

     

     

     

    IMG_0476.jpg

     

     

     

    「めちゃイケ」などのテレビ番組でも取り上げられたりしていたので

    ご覧になられた方も多いと思うのですが、

    かさ上げされた土地に地元の杉の木を使用し

    木のぬくもりがつたわるおしゃれな商店街に生まれ変わっていました。

    ミニストップも新たにできてたぞw

     

     

    IMG_0479.jpg

     

     

    ロゴやシンボルマークなどのデザインも可愛く、

    センスのいいデザイナーさんが関わっているんだなーって思って

    調べてみたらオリンピックの新国立競技場をデザインした方が

    関わっていらっしゃるのですね。そりゃかっこいい訳だ。

     

     

     

    IMG_0480.jpg

     

     

     

     

     

    仮設商店街の頃に来たときに、実家のお土産に

    買ったらすっごい美味しかったのりを購入。

    東京の友達へのお土産に、きざみ海苔たくさん買いました。

    安い… おいしい… 

     

     

     

     

     

    商店街にある写真館さんは震災の記録写真を

    ずっと撮り続けていて、その作品が展示された

    ギャラリー併設されていました。

    店の表には4/21に来店されたらしい勝俣さんと泉ピン子さんの

    でっかい記念写真が飾ってあった(笑)

     

    あと、めちゃイケがきたときの写真と

    「(仮設の写真館)第一号のお客様」って添えられた

    EXILEメンバーの写真もありました。

     

     

     

     

     

     

     

     

    この写真↓の奥(紫ジャンパーおじさんの左側)に

    写っている赤いものは震災当時のまま残された

    (色は塗り替えたようですが)

    南三陸町の防災庁舎です。

    商店街は高く盛土された上に建てられているので

    ここからは見下ろす形になりますが、

    3階建ての建物(今は鉄筋の骨組みだけですが)です。

     

     

    IMG_0478.JPG

     

     

    最後まで防災無線で街の人に呼びかけていた女性が

    犠牲になってしまったこと、

    屋上まで逃げても波にのまれてしまった方が

    たくさんいたことなどで、よく報道されていたので記憶に

    残っているのではないかと思います。

     

     

     

    実際目の当たりにすると

    「まさか、こんな高さまで波がくるなんて」

    と本当に驚きます。

     

     

    震災遺構として残すかどうか賛否両論いろいろと

    経緯があったそうですが

    現在は宮城県が2031年まで県有化し一応保存、

    ということになっているようですね。

     

    私のような外から訪れた人間が見ると

    あのときこの街を襲った津波が

    どれだけ恐ろしいものだったかということが

    テレビなどで見るだけでは伝わりきらない実感として

    伝わってくることを思うと、

    これから生まれてくる若い世代の人たちに

    その恐ろしさ、とにかく高いところへと

    逃げなければならないことを教えるためには

    これを残しておくことは強い力を持つんじゃないかな、

    と感じました。

    街に暮らす方々にとっては複雑な思い、事情もあり

    そう簡単には言えないのかもしれませんが…

     

     

    でも、都会に暮らしている方もここは遠くて

    なかなか大変とは思いますが

    どうか一度実際にその目で見てほしいなと

    見ないとわからないことがあるな、と感じます。


     

     

     

     

     

    さて、南三陸と言えば

    SMAPファンと南三陸ミシン工房さんとの

    間にTwitterがきっかけで交流が生まれて、

    私も商品を購入して友人にプレゼントしたりしたんですが

    個人的にyes工房さんの杉の木グッズも大変推しております(笑)

    これね。

     

     

     

    だって、おしゃれで楽しくて手に取りやすい価格なんだもん。

     

     

     

    ネットショップでこの「キーチェリング」の

    『S』と『☆』の組み合わせ,

    『M』と『猫』のをたくさん買ったのですが、

    全部友達にわたってしまい実は自分の分がなくなってしまったので

    今回行って、やっと自分の分を買ってきた!!

     

     

    ネットだと好きなように組み合わせることができるんですが、

    店頭では袋に入ってランダムに組み合わせた状態で

    売られており、お目当ての「☆」と「S」の

    組み合わせがもうなかったので

    「☆とSの組み合わせのがあると

     SMAPファンが買っていくと思います〜」

    なんておしゃべりしてきてしまいました(^^)

     

     

    IMG_0470.jpg

     

     

    ただね、こちらの商品は

    この新しくなった本設のさんさん商店街ではなく、

    仮設の商店街があった場所に建っている

    (モアイ像があるところ)

    南三陸ポータルセンター」で購入、

    こちらの方が商品充実してるっぽかったです。

    こちらにはミシン工房さんの商品もたくさん販売されてました。

     

     

     

     

    あまりお近くに住んでいる方もいないとは思うんだけど、

    南三陸を訪れた際にはぜひこちら

    「南三陸ポータルセンター」さんにも

    行って、購入してきてくださいな。

     

     

    IMG_0466.JPG

     

     

     

     


     

    で、こちらで購入した際に接客してくださった女性が

    「今日は港で復興市もやっているんですよ」と教えてくださったので

    せっかくだから、と行ってみたらこれまた楽しく。

     

     

     

    IMG_0473.JPG

     

    たいへんなにぎわい。

     

     

    IMG_0474.jpg

     

    海鞘(ほや)のつかみ取りなどしておりました。

    大漁の海鞘にぎょぎょぎょ。

     

     

    IMG_0472.jpg

     

     

    海鞘はちょっと苦手なので遠巻きに見ながら

    漁師汁と魚介のだしがこれでもかと効いているシーフードカレーを

    頂きました。激ウマだった…激ですよ、激ウマ。

     

     

     

    そのあと、気仙沼へと移動したのですが

    その途中で、やはり被災後新しく生まれ変わった

    「ハマーレうたつ」という商店街があったので

    そこにもちょっと立ち寄ってみました。

     

     

    IMG_0486.jpg

     

    こちらもやはり木のぬくもりのあるおしゃれな商店街。

    より地元の方の生活に密着した感じでした。

    さんさん商店街と連続で立ち寄るのも楽しいかもしれません。

     

     

    IMG_0482.jpg

     

     

    IMG_0483.JPG

     

     

     

    そうそう、ここに、この街のセブンイレブンの前に

    あって流失したポストが、

    二年後に西表島の海岸で発見されたっていう実物が

    展示してありました。

    (その記事こちら

     

    発見されたときは貝殻とか、

    たくさんついていたんだって。

    よく、たどりついたね…

     

    IMG_0481.jpg

     

     

     

     

     

    そんなこんなで、最終目的地気仙沼到着。

    美味しいイカの塩辛やフカヒレのスープ、

    マグロなど購入して

    気仙沼プラザホテル」というホテルの

    日帰り温泉に入ってきました。

     

    ここの温泉は地下1800mから湧き出る深層天然温泉で

    高調整の純食塩泉ということでからだが

    ぷかーっと浮いてくることから

    ぷかぷか温泉、浮遊温泉とも呼ばれているそうです。

     

    目の前にどーん!と海が広がって眺望最高。

     

    すっごいあたたまって、汗がなかなか引かなかった!

    いい温泉でしたよー。

    日帰りだと12:00~15:00受付終了,

    16:00までの入浴で800円でした。

     

     

     

     

     

     

    結構な長距離ドライブだったけど、お天気にも恵まれて

    良い日帰り旅でしたー!

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:大震災後の復興支援

    20:18 | 仙台 東北 | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://blog.hananocafe11.com/trackback/1717
    トラックバック