*はなのかふぇ*

イラストレーター&主婦な日々を綴ります
SMAPとかわいいもの、あまいものがすき。

☆HP☆   http://hananocafe11.com

♪リンク張るときは一言連絡してねっ♪

♪ イラスト・写真は無断転載・複写・無許可で使用はしないでねん、お願いっ♪

  Copyright(C)Kaori Hashitsume. All Rights Reserved.
<< 空き家ブログに戻ってまいりました | TOP | SUZURIさんのTシャツ1.000円OFFセール☆ >>
コロナのこと。
0

    FBに掲載するために書いたやつそのままですがこちらにも。

     

                                     

     

     

     

    ぱっと見元気そうに見えるんですが、私ひたすら身体はポンコツで
    過去に手術も何回もして肺も痛めているのでコロナにかかると
    結構危ないっぽくて、たぶん。

     

     


    ちゃんと考えると怖くて免疫力が落ちそうな気がするのであまり
    向き合わないようにしてるけど、

    コロナ対策は相当神経質にやっている方です。

     

     

     

    私はおしゃべりなんでベラベラとちょっと会っただけの人にも
    病気のことを話してしまうんですが、

    楽しい話題でもないしという気遣いや、あまり人には話したくないのでと

    表立っては言わない人も、私から話題にすると

    「実は私も」「実は家族が」と

    現在や過去かなり重い病気を抱えている人に出会うことが多いです。

     

     

     

    口にしないだけであって実はコロナにかかると重大な問題に発展する人
    (やそういう人を家族に持つ人)って
    健康に自信がある皆さんには思いもよらないほどたくさん、

    そこかしこに暮らしているということを

    できれば忘れないでいてほしいなあと思います。

     

     

     

    インフルは予防接種もあるし治す薬もあるけど、

    今のコロナにはそれがない。

     

     


    かかると死なないまでも重篤な後遺症が残る可能性も高いだろうな、
    というのも自分の経験や体力から感じます。
    (そんなの感じたくないからあんまり考えないようにしてるけど)

     

     

     

    身体的に弱い立場の人間に配慮しろ!
    何より健康と命が大事なんだ!と合わせることを強要し
    神経質にイライラを振りまき、主張し散らす気持ちはないです。

     

     

    みんな報道に煽られて怖がりすぎだから自分は普通に暮らす、という方も
    それで全然いいと思います。

     


    いつまでもどこまでも「配慮」ばかりしていたのでは息苦しく、
    心の健康に影響するし
    何より経済的にみんな暮らしが立ち行かなくなってしまう。

     

     

    体が強いひとはかかっても気づかないで終わってるかもしれない。
    (それいいですよね)
    でもだからこそ、罹ると困る人がいるからうつさないように、
    広めないようににという思いやり行動
    (いわゆるマスクをするとか距離をとるとかのやつ)くらいは、
    提供してくれてもよくね?… と思うんですな。

     

     

     

    これからくる猛暑の最中でも、虚弱チームのために苦しくても無理やり
    マスク付けてろ、といういけずを言ってるわけでないんですよ。
    そんなの臨機応変でいいに決まってる。
    大切なのはその根本の心の持ちよう、ということ。

     

     

     

    時々出会う横暴な意見や冗談に
    「あんたはよくてもこっち困るんだよ」と、
    そっちの横暴と同じくらいの横暴さを見せてキレ散らかしたくなりますが
    でもそれやると、みんなそれぞれに十分すぎるキレ理由はあるので
    大散らかりして元に戻らなくなるから。
    それは美しくないから。

     

     

     

     

    こもる人や気にする人を笑ったりせず
    出て行く人をなじったり怒ったりせず
    それの中間を自分の中でできるだけバランスよく
    取りこめるようにするのが大人じゃん?と思うんですけどね。
    (エネルギー余ってる若い子はある程度出て行くのも守れないのも仕方ない。
     それが若さだから…)

     

     

     

    コロナについてはいろんな考え方があるし、
    どう考え行動するかはその人の置かれた状況によって
    様々に大きく異なるでしょう。
    だからお互いが自分でやれる、やるべきことをしつつ
    主義主張に凝り固まることなく、自分とは違う立場にいる人を想像して
    譲り合ったり我慢もしたり…と思いやりあいたいなーという感じです。

     

     

     

     

            

     

     

     

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:日々のくらし

    08:00 | 日常 | comments(0) | -| - | - |
    コメント
    コメントする