*はなのかふぇ*

イラストレーター&主婦な日々を綴ります
SMAPとかわいいもの、あまいものがすき。

☆HP☆   http://hananocafe11.com

♪リンク張るときは一言連絡してねっ♪

♪ イラスト・写真は無断転載・複写・無許可で使用はしないでねん、お願いっ♪

  Copyright(C)Kaori Hashitsume. All Rights Reserved.
<< プラ板アクセサリー | TOP | 2018フランス旅の風景 オンフルール1 >>
2018フランス弾丸旅の記憶
0

     

    ブログを放置していた2018年に、

    慎吾ちゃんこと香取慎吾氏がパリのルーブル美術館の一角で

    個展開催という事件(事件です。)がありましてですね。

     

     

     

    海外恐怖症の私。興味なし!どころか

    ヨーロッパ旅なんてお金くれてもいかなくていいわー

    くらいな感じだったので

    フランスまで追っかけてくつもりはさらさらなかったんですけど

     

    「ルーブルだよ?!かおりんさんがいかなくてどうするのー!」

     

    と友達が誘ってくれ、

    ちょうど大きな仕事が終わって軍資金もあったことと

    親も家族も元気、むすこっちは無事就職というこの人生のタイミング、

    もしかしたら逃さないほうがいいのかもしれない…。

     

     

    パパさんも背中を押してくれて、

    舞台of清水JUMPの一大決心したんです。

    私にとっては清水どころじゃないよ。

    スカイツリーJUMPですよ。

     

     

     

     

     

    ファンクラブの公式ツアーはあっという間にハズレまして😱
     

     

    当初は慎吾ちゃんがフランスに滞在している期間に

    もちろんぶつけて行く気だったのですが、

    賢い友人が

     

     

    「せっかく行くんだから、そこにこだわる必要はないと思う。

     わざわざパリまで行ってそこに右往左往するのはもったいないから、

     とにかく個展は見に行くけど観光できるように期間をずらそう」

     

     

    と大変聡明な提案をしてくれ、それが結果的に大正解でした。

     

    HISの安く行けるパックツアーを探して、

    3泊5日!!弾丸ファイター(懐い…泣)で行って来ました。

     

     

    モン・サン・ミシェルとベルサイユ、パリ自由行動という

    北海道でいうと2泊3日で函館から知床見に行って小樽で寿司食う

    みたいなノリのスケジュール感。

    (道民しかピンとこない例え)

     

     

     

    結果としてはもう「いってよかったみ」しかない。

    みんなが良いって場所やもの、

    そして旅は本当にいいものなんだと実感。

     

     

    ベルサイユ宮殿に入ってすぐ、

    天井画を見上げたときに圧倒され

    「本当にほんとうの本物を見に来たんだ…マジすか…」と

    思ってるうちに感動で涙が出てしまいました。

     

    その感激は今でも忘れられないです。

     

    尻込みしないで行って本当に良かった。

    人生観までもが変わりましたわー。

     

     

     

    私をあんな遠くの素晴らしい場所まで

    連れ出すきっかけをくれた慎吾ちゃん、

     

    一緒に行こうと誘ってくれて

    テキパキと聡明な計画を立ててくれた友人たち、

     

    いっといでー と快く送り出してくれたパパさん。

     

     

    とにかく感謝しかない、人生の大事な宝物となる経験でした。

     

     

    ということで、ブログ再開にあたり書くことのないときは

    ひたすらその時撮った写真を淡々とあげていこうという魂胆です。

     

     

     

    この翌年である去年の秋はまたちがう仲間に誘ってもらって

    「中居くん目当て」でWBSCの日本対台湾戦を見に行ったので

    (フランス体験で旅行へのハードルが一気に低くなった)

    それと交互に上げていこうかなーと思ってます。

    台湾も楽しかったなー。

    そちらについてはまた今度。

     

     

     

     

     

     

     

    …にしてもね。

     

     

    こんな世界が待っているとは。

     

     

     

    フランス行った時も

    台湾行った時も

    想像もできなかったわけで。

     

     

     

     

     

    やっぱり、

    やりたいことはやれるときにやる。

     

     

    旅は行けるときに行く。

     

     

    推しは推せるときに推す。

     

     

     

     

     

     

    尻込みしせずに巡って来た機会はつかむことの大切さを

    痛感している今日この頃であります。

     

     

     

     

     

                                                      

     

     

     

     

          

     

     

     

                  

                                         

     

     

     

     

     

     

                                              

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

           

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:フランス

    08:00 | SMAP | comments(0) | -| - | - |
    コメント
    コメントする